海外旅行*写真

フランス&モナコ、フィジー、スペインなど海外旅行で撮影した写真を紹介するブログ。

ホーム > アーカイブ ? 2010年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アルプスアイベックス in ゴルナーグラート展望台 ~スイス旅行3日目~

ゴルナーグラート
▲"Alpine ibex" Gornergrat / Switzerland 2002.7.22 Photo by T

 

ゴルナーグラート展望台は、登山鉄道で行くことのできる展望台としては、
スイスで2番目に高い標高3100メートルの場所にあります。
標高が高いので空気が薄く、坂道や階段を上るだけですぐに息が切れてしまいました。

ゴルナーグラート展望台のすぐ目の前で、アルプスアイベックスという野生の山羊を見ました。
こんなに近くで野生の動物を見れるとは思いませんでした。
アルプスアイベックスの後ろを川のように流れているのは氷河です。

スイス旅行3日目は、ゴルナーグラート展望台のすぐそばにある
クルームホテル・ゴルナーグラートという山岳ホテルに宿泊しました。
展望台からは、アルプスの白銀の世界を360度の大パノラマで見ることができます。
雪山が赤く染まる日の入りや、朝日に照らされるマッターホルンの姿は、
ここに宿泊しなければ見ることができない絶景です。とても感動しました。

【関連リンク】
◆スイス政府観光局 http://www.myswiss.jp
◆ツェルマット観光案内所 www.zermatt.ch

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

GGB(ゴルナーグラート鉄道) in ツェルマット ~スイス旅行3日目~

ゴルナーグラート鉄道
▲"GGB Gornergrat--Bahn" Zermatt / Switzerland 2002.7.22 Photo by T

 

ツェルマット鉄道で標高差1000メートルをゆっくりと登ってきたら、
ツェルマットで登山鉄道GGB(ゴルナーグラート鉄道)に乗り換えて、
終着駅ゴルナーグラートを目指して、さらにマッターホルンに近づいていきます。
登山鉄道は、始めのうちは林の中を走りますが、
標高が高くなってくると、『森林限界』を抜けて木がない草地になります。
この日は快晴でマッターホルンがきれいに見えました。
電車のサイドミラーに映っているサングラスの運転手にも、ご注目!!

【関連リンク】
◆スイス政府観光局 http://www.myswiss.jp

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

BVZ(ツェルマット鉄道) in ブリーク ~スイス旅行3日目~

ツェルマット鉄道
▲"BVZ Zermatt-Bahn" Brig / Switzerland 2002.7.22 Photo by T

 

ツェルマット鉄道
▲"BVZ Zermatt-Bahn" Brig / Switzerland 2002.7.22 Photo by T

 

ツェルマット鉄道
▲"BVZ Zermatt-Bahn" Brig / Switzerland 2002.7.22 Photo by T

 

ブリークは、ツェルマットへ向かう山岳鉄道BVZ(ツェルマット鉄道)の出発地。
マッターホルンのマークがついた赤い電車を見ていると、
いよいよマッターホルンへ行くんだと、気持ちが高まってきました。
レトロな雰囲気のとても可愛い電車です。

【関連リンク】
◆スイス政府観光局 http://www.myswiss.jp

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

のどかな山里 in シャトーデー ~スイス旅行3日目~

シャトーデー
▲"Mountain Village" chateau-d'Oex / Switzerland  2002.7.22  Photo by T

 

シャトーデー
▲"Bench” Chateau-d'Oex / Switzerland  2002.7.22  Photo by T

 

ゴールデンパス・ラインをシャトーデーで途中下車。
シャトーデーは、モントルー近くにある静かな村。
ここで熱気球が世界一周無着陸飛行に成功し、毎年、熱気球のイベントが開かれています。
酪農など農村の暮らしをモチーフにした切り絵細工でも有名です。

観光客はほとんどいなくて、とてものどかな雰囲気。
丘の上の教会から、緑の山に可愛い家が点在する牧歌的な風景をのんびり眺めました。
なんでも屋さんのような小さなお店でも、たくさんの種類のチーズが売られていて、
酪農が盛んな地域らしいなぁと思いました。

【関連リンク】
◆スイス政府観光局 http://www.myswiss.jp
◆シャトーデー観光案内所(仏語) www.chateau-doex.ch

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

[ 2010/02/02 20:48 ] Lake Geneva / SWITZERLAND | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。