海外旅行*写真

フランス&モナコ、フィジー、スペインなど海外旅行で撮影した写真を紹介するブログ。

ホーム > アーカイブ ? 2008年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【世界遺産】Caceres/カセレス(4) パラドールのバルとレストラン

夕方(といっても20時前ごろ)、バルへ行ってみました。

パラドール(カセレス) 
▲パラドール・デ・カセレスのバル 2007.5.7 Photo by T

レストランのある建物の2階にあるバル。
こっくりした木製のカウンターにシャンデリアがいい雰囲気。

 パラドール(カセレス) 
▲バルから庭を見下ろしたところ 2007.5.7 Photo by T

夕食はパラドールの庭で。
どれも手の込んだ料理で、エストレマドゥラ地方の特産であるイベリコ豚を堪能することができました。

パラドール(カセレス)
▲パラドール・デ・カセレスのレストラン 2007.5.7 Photo by T

 

パラドール(カセレス) 
▲パラドール・デ・カセレス 2007.5.7 Photo by C

Tosta de Trigueros Sobré Pan de Pueblo/Toast of Green Asparagus/アスパラガスのトースト
Degustación de Chacinas de Ibéricos/イベリコ豚の生ハム盛り合わせ
Solomillo de Ibérico con Salsa de Torta del Casar/Filets of Iberian Pork with cheese Sauce From Casar/イベリコ豚 カサルチーズソース
Cañas de Hojaldre con Mousse de chocolate/Pastry roll with chocolate mousse/ロールパイとチョコレートムース
Helado de Crema de Almendras/Cream of hzelnut ice/ヘーゼルナッツアイスクリーム

合計 EUR32.10=JPY5,329

Parador de Caceres/パラドール・デ・カセレス

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2008/04/05 10:33 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

【世界遺産】Caceres/カセレス(2) パラドール・デ・カセレス

カセレスでは、世界遺産の「カセレス旧市街」の中にあるパラドール・デ・カセレスに宿泊しました。
カセレス旧市街は城壁で囲まれていて、一般車両は立ち入り禁止になっています。
レンタカーで訪れたのですが、サンタ・クララ広場にあるゲートで、インターホンごしにパラドールの宿泊客であることを伝えて、車止めを下ろしてもらいました。

パラドール・デ・カセレスは14世紀に建てられた貴族の屋敷を改装したもので、その後、何度も改装を重ねて今の形になっているそうです。

パラドール(カセレス) 
▲重々しい大きなドアが、パラドールの入り口 2007.5.7 Photo by T

 パラドール(カセレス)
▲2階からパティオを見下ろしたところ 2007.5.7 Photo by T

ドアのすぐ上の部屋(国旗がはためいているところ)に宿泊しました。
石造りの外観からは想像できない「えんじ色」の壁にびっくり。

パラドール(カセレス)
▲パラドール・デ・カセレス 2007.5.7 Photo by T

パラドール内のサロンは、壁もファブリックも全て「えんじ色」で統一。
中世の時代にタイムスリップした気分になります。

バルやレストランの近くにある、もう一つのサロンには、中世の騎士が立っています。
独特な雰囲気があります。

◆#218

パラドール(カセレス) 
▲宿泊した218号室の入り口 2007.5.7 Photo by C

外に面した廊下から入るようになっていて、ホテルというよりマンションのような感じ。

パラドール(カセレス) 
▲パラドール・デ・カセレス 2007.5.7 Photo by T

予約のときに「眺めの良い部屋」とリクエストしたら、パラドールの入り口の真上の部屋に案内されました。
部屋は広々として、テラコッタの床に白壁、シックな赤と緑のファブリックで落ち着いた雰囲気でした。
窓を開けるとバルコニーになっています。
部屋数は少なく小ぢんまりとしていますが、その分、落ち着いた雰囲気で、とても居心地のよいパラドールでした。

パラドール(カセレス) 
▲広々とした部屋 2007.5.7 Photo by T

 パラドールからの眺め(カセレス)
▲部屋のバルコニーからの眺め 2007.5.7 Photo by T

右側の塔がサン・マテオ教会。・・・たぶん。
車はほとんど通りませんが、人通りはけっこう多くてにぎやかです。

パラドール(カセレス) 
▲オープンエアでいただくパラドール・デ・カセレスの朝食 2007.5.8 Photo by C

Parador de Caceres/パラドール・デ・カセレス

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/04/04 23:20 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

【世界遺産】Caceres/カセレス(1) カセレス旧市街

 カセレス旧市街は街並みは、ヨーロッパで3番目に文化遺産指定都市としてユネスコの世界遺産に認定されました。
城壁内には貴族の屋敷が立ち並び、町を護衛するために30もの塔が建てられ、今でも、バフコの塔など12の塔が残されています。

アンダルシア地方では白壁が多かったのに対して、エストレマドゥラ地方では石組みの建物が多く、しっとりと落ち着いた雰囲気になっています。
迷路のように入り組んだ道になっていますが、小さな町なので、地図なしでも建物を目印にしながら散策することができました。

サン・マテオ広場(カセレス) 
▲サン・マテオ広場 2007.5.7 Photo by T

サン・ホルゲ広場(カセレス)  
▲昼間のサン・ホルゲ広場 2007.5.7 Photo by T

サン・ホルゲ広場(カセレス) 
▲朝日を浴びたサン・ホルゲ広場 2007.5.8 Photo by T

 

旧市街(カセレス) 
▲カセレス旧市街を歩くおじいさん 2007.5.7 Photo by T

マヨール広場(カセレス) 
▲マヨール広場 2007.5.7 Photo by C

左側にある塔がバフコの塔。

バフコの塔からの眺め(カセレス) 
▲バフコの塔からの眺め 2007.5.8 Photo by T

マヨール広場近くにあるエストレーヤ門のすぐ北側の塔で、登ることができます。
塔の上からは、カセレスの街並みを見渡すことができます。
コウノトリが多い街なので、建物の煙突にあるコウノトリの巣をたくさん見つけました。

バフコの塔

ベレタス邸(カセレス) 
▲ベレタス邸(博物館)で展示されている、昔の暮らしの模型 2007.5.8 Photo by T

 ベレタス邸(カセレス)
▲ベレタス邸の地下にあるアラブ式貯水槽 2007.5.8 Photo by T

18世紀に建てられたバロック様式の建物で、ベレタスとは風見鶏のこと。
内部は考古学博物館になっていて、発掘品や民族衣装などが展示されているほか、地下にあるアラブ式貯水槽を見学することができます。
訪れた日は、社会見学の小学生がたくさん来ていました。そのせいか、入場料は無料でした。

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/04/02 00:49 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。