海外旅行*写真

フランス&モナコ、フィジー、スペインなど海外旅行で撮影した写真を紹介するブログ。

ホーム > アーカイブ ? 2008年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【世界遺産】Sevilla/セビーリャ(5) バル

アルカサルを見た後は、カテドラル近くにある伝統的アンダルシア料理の老舗で昼食。
何にしようか迷っていると、ウエイトレスさんにタパスを3種類選べるメニューがいいと勧められました。

Casa Robles(セビーリャ) 
▲いかにも老舗という落ち着いた感じのカウンター 2007.5.6 Photo by C

 Casa Robles(セビーリャ)
▲左はオリーブ、右はタパス3種セット 2007.5.6 Photo by C

 

Bandeja variada de tapas calientes, 3 unidades/タパス3種セット 6.95ユーロ
「Paella/パエリャ」は具なしでした。
「Jamon Iberico de bellota Pata Negra/最高級イベリコ豚の生ハム」は、油てかてかで塩気が強くて歯ごたえがあり、日本で売られている生ハムとは全く違いました。
「Caldereta de Ternera o Cordero Lechal/ラム肉の煮込み)」は、ほろほろと身が崩れるまでよく煮込まれています。

Casa Robles
URL http://www.casa-robles.com/

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2008/02/11 22:48 ] Andalucia / SPAIN | TB(0) | CM(0)

【世界遺産】Sevilla/セビーリャ(4) サンタ・クルス街

 

サンタ・クルス街(セビーリャ)
▲噴水のあるサンタ・クルス広場 2007.5.6 Photo by T

オレンジの木と花に囲まれた噴水は、とても可愛らしい雰囲気。

サンタ・クルス街(セビーリャ) 
▲あふれんばかりに咲き乱れる窓辺の花 2007.5.6 Photo by T

「JUDERIA」とはユダヤ人街のことで、サンタ・クルス街と呼んでいるそうです。

サンタ・クルス街(セビーリャ)
▲路地の上にかけられた花のアーチ 2007.5.6 Photo by T

つるばらの家や、花のアーチ、小さな広場など、花の多い素敵なエリア。
建物の中を通り抜ける道など面白い道もあります。

サンタ・クルス街(セビーリャ) 
▲セビーリャらしい闘牛、フラメンコのタイルのマグネット 2007.5.6 Photo by T

サンタ・クルス街(セビーリャ) 
▲おちゃめな表情の牛のタイルのマグネット 2007.5.6 Photo by T

土産物屋で見つけたセビーリャらしい塔、闘牛、フラメンコ、牛などのマグネット。
どれもおちゃめなデザイン。

Barrio de Santa Cruz/サンタ・クルス街

生ハム屋(セビーリャ)
▲天井からたくさんの生ハムが吊り下げられているバル 2007.5.6 Photo by T

街並み(セビーリャ) 
▲角に建つユニークな建物 2007.5.6 Photo by C

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/02/10 22:47 ] Andalucia / SPAIN | TB(0) | CM(0)

【世界遺産】Sevilla/セビーリャ(3) カテドラル

スペイン最大のセビーリャのカテドラルに到着。
まず始めに、高さ97メートルの『ヒラルダの塔』に登りました。
今までいろいろな塔に登ってきましたが、階段ではなくスロープになっている塔は初めてです。

カテドラル(セビーリャ)
▲ヒラルダの塔から見たセビーリャの街並み2007.5.6 Photo by T

カテドラルのヒラルダの塔(セビーリャ)
▲ヒラルダの塔から見たマエストランサ闘牛場 2007.5.6 Photo by C

続いて、『王室礼拝堂』へ。
天井がとても高くて、厳かな雰囲気でした。

カテドラル(セビーリャ)
▲カテドラルの王室礼拝堂 2007.5.6 Photo by T

カテドラル(セビーリャ)
▲美しい色彩のステンドグラス 2007.5.6 Photo by T

『内陣』にある木製祭壇は、きらびやかで、よく見ると細かな装飾があって、圧倒されました。

カテドラルの祭壇(セビーリャ)
▲セビーリャの守護聖母を祀った木製祭壇 2007.5.6 Photo by C

片隅に、あのコロンブスの棺が安置されています。

カテドラル(セビーリャ)
▲カテドラルの外観 2007.5.6 Photo by T

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/02/09 00:28 ] Andalucia / SPAIN | TB(0) | CM(0)

【世界遺産】Sevilla/セビーリャ(2) アルカサル

アルカサルに12時ごろ到着したものの、入場を待つ人で行列になっていて、炎天下の中30分近く並びました。

アルカサル(セビーリャ)
▲たくさんの入場を待つ人が並んでいたアルカサルの入り口 2007.5.6 Photo by T

アルカサル(セビーリャ)
▲イスラム風に幾何学模様のタイルで飾られた壁 2007.5.6 Photo by T

アルカサル(セビーリャ)
▲細かい装飾が施された扉と緑 2007.5.6 Photo by T

アルカサル(セビーリャ)
▲15世紀に建てられた「大使の間」のヒマラヤ杉の天井 2007.5.6 Photo by T

アルカサル(セビーリャ)
▲池を囲む回廊への入り口 2007.5.6 Photo by T

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/02/08 23:31 ] Andalucia / SPAIN | TB(0) | CM(0)

【世界遺産】Sevilla/セビーリャ(1) 闘牛場と黄金の塔

バスターミナル近くの駐車場から、川に沿ってマエストランサ闘牛場へ歩いていきました。

マエストランサ闘牛場(セビーリャ)
▲正面の2つの塔が印象的なマエストランサ闘牛場の外観 2007.5.6 Photo by C

中に入るには、見学ツアーの参加が必要です。
入り口の売店には、闘牛グッズがいっぱい。
カラフルなポストカードを買いました。

Plaza de Toros de la Maestranza/マエストランサ闘牛場

闘牛のポスター(セビーリャ)
▲建物の壁に貼られたタイルと闘牛のポスター 2007.5.6 Photo by C

マエストランサ闘牛場近くで、建物の壁に貼られた絵が描かれたタイルと真っ赤な闘牛ポスターを見つけました。 

黄金の塔から見たセビーリャ(セビーリャ) 
▲黄金の塔から見たセビーリャの町並み 2007.5.6 Photo by T

グアダルキビール川のそばに建つ黄金の塔に登ると、セビーリャの町を見渡せます。
港を守るために建てられた塔の内部は、海洋博物館になっています。

Torre del Oro/黄金の塔

 おじいさん(セビーリャ)
▲街路樹が美しい通りを歩くおじいさん 2007.5.6 Photo by T

セビーリャで見かけた散歩中のおじいさん。
日差しは強いけれど、木陰なら快適。

噴水(セビーリャ) 
▲広場の噴水で遊んでいる子供たち 2007.5.6 Photo by C

Puerta de Jerez/ヘレス広場

絵になる風景(セビーリャ) 
▲絵になる風景 2007.5.6 Photo by C

先の尖ったアーチの向こうに見える建物を、キャンバスに描いている女性がいました。
絵と同じ構図で撮影。

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/02/07 00:06 ] Andalucia / SPAIN | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。