Extremadura / SPAIN 海外旅行*写真

フランス&モナコ、フィジー、スペインなど海外旅行で撮影した写真を紹介するブログ。

ホーム > カテゴリー ? Extremadura / SPAIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【世界遺産】Merida/メリダ(1) メリダの遺跡群

メリダは紀元前にローマ帝国によって、ルシタニア州の州都として建設された町。
いたるところに遺跡が点在していて、「メリダの遺跡群」として世界遺産に登録されています。

円形競技場(メリダ) 
▲円形競技場 2007.5.7 Photo by T

紀元前1世紀に建てられたとは思えないほど、しっかりと残っている遺跡。
とても広くて、中央にいる人が小さく見えました。

Anfiteatro/円形競技場

ローマ劇場(メリダ)
▲ローマ劇場 2007.5.7 Photo by T

ローマ劇場(メリダ)
▲ローマ劇場 2007.5.7 Photo by T

こちらも紀元前1世紀に建設された遺跡。
舞台にあるマーブル模様の円柱は、大理石でできているそうです。

ローマ劇場(メリダ) 
▲ローマ劇場 2007.5.7 Photo by T

彫刻も大きく立派なもので、かなり豪華な劇場です。
階段席は、一部修復されているようでした。

Teatro Romano/ローマ劇場

ディアナ神殿(メリダ) 
▲ディアナ神殿 2007.5.7 Photo by T

町の中心にある遺跡。
前にベンチがあるので、座って眺められます。

Templo de Diana/ディアナ神殿

ローマ橋(メリダ) 
▲ローマ橋 2007.5.7 Photo by T

花の向こうに見えるのが、長さ800メートルもあるローマ時代の橋。
川沿いに南へ歩いたところから撮影しました。

Puente Romano/ローマ橋

トラヤヌスの門(メリダ) 
▲トラヤヌスの門 2007.5.7 Photo by C

15メートルある大きな門。
地中に埋まっている部分を見れるように、穴が掘られています。(↑柵のところが穴)

Arco de Trajano/トラヤヌスの門

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2008/03/15 00:49 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

【世界遺産】Merida/メリダ(2) パラドール

18世紀の修道院を改装したパラドール。
宿泊しませんでしたが、とても美しいと評判のパラドールを、ちょっとのぞきに行きました。

パラドール(メリダ)
▲パラドールのサロン 2007.5.7 Photo by T

1階にあるサロンは元礼拝堂で、壁は真っ白。
ドーム型の天井から光が差し込み、神秘的な空間になっています。
雑誌によると、夜は間接照明によって全く異なる表情になるのだそうです。

パラドール(メリダ) 
▲パラドールのバル 2007.5.7 Photo by C

テーブルの青いタイルがきれい。
昼前だからか、お客さんはいませんでした。

パラドール(メリダ) 
▲パラドールの屋根にいるコウノトリ 2007.5.7 Photo by T

セビーリャから北上してきて初めて見つけたコウノトリ。
エストレマドゥラ地方では、コウノトリがあちこちに、よく巣をつくっています。

Parador de Merida/パラドール・デ・メリダ

人気ブログランキング
【海外旅行ブログランキング】の順位をチェック!!

[ 2008/03/16 19:56 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

【世界遺産】Merida/メリダ(3) アンティーク・ショップ

円形競技場とローマ劇場を見た後、アンティーク・ショップを見つけました。

アンティーク・ショップ(メリダ) 
▲メリダのアンティーク・ショップ 2007.5.7 Photo by C

昔のコイン(メリダ) 
昔のコイン(メリダ) 
▲古いコイン Photo by T

上と下が、表と裏です。
アルファベットはコインを発行した地名だそうです、たぶん。

 

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/03/17 11:01 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

【世界遺産】Caceres/カセレス(1) カセレス旧市街

 カセレス旧市街は街並みは、ヨーロッパで3番目に文化遺産指定都市としてユネスコの世界遺産に認定されました。
城壁内には貴族の屋敷が立ち並び、町を護衛するために30もの塔が建てられ、今でも、バフコの塔など12の塔が残されています。

アンダルシア地方では白壁が多かったのに対して、エストレマドゥラ地方では石組みの建物が多く、しっとりと落ち着いた雰囲気になっています。
迷路のように入り組んだ道になっていますが、小さな町なので、地図なしでも建物を目印にしながら散策することができました。

サン・マテオ広場(カセレス) 
▲サン・マテオ広場 2007.5.7 Photo by T

サン・ホルゲ広場(カセレス)  
▲昼間のサン・ホルゲ広場 2007.5.7 Photo by T

サン・ホルゲ広場(カセレス) 
▲朝日を浴びたサン・ホルゲ広場 2007.5.8 Photo by T

 

旧市街(カセレス) 
▲カセレス旧市街を歩くおじいさん 2007.5.7 Photo by T

マヨール広場(カセレス) 
▲マヨール広場 2007.5.7 Photo by C

左側にある塔がバフコの塔。

バフコの塔からの眺め(カセレス) 
▲バフコの塔からの眺め 2007.5.8 Photo by T

マヨール広場近くにあるエストレーヤ門のすぐ北側の塔で、登ることができます。
塔の上からは、カセレスの街並みを見渡すことができます。
コウノトリが多い街なので、建物の煙突にあるコウノトリの巣をたくさん見つけました。

バフコの塔

ベレタス邸(カセレス) 
▲ベレタス邸(博物館)で展示されている、昔の暮らしの模型 2007.5.8 Photo by T

 ベレタス邸(カセレス)
▲ベレタス邸の地下にあるアラブ式貯水槽 2007.5.8 Photo by T

18世紀に建てられたバロック様式の建物で、ベレタスとは風見鶏のこと。
内部は考古学博物館になっていて、発掘品や民族衣装などが展示されているほか、地下にあるアラブ式貯水槽を見学することができます。
訪れた日は、社会見学の小学生がたくさん来ていました。そのせいか、入場料は無料でした。

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/04/02 00:49 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

【世界遺産】Caceres/カセレス(2) パラドール・デ・カセレス

カセレスでは、世界遺産の「カセレス旧市街」の中にあるパラドール・デ・カセレスに宿泊しました。
カセレス旧市街は城壁で囲まれていて、一般車両は立ち入り禁止になっています。
レンタカーで訪れたのですが、サンタ・クララ広場にあるゲートで、インターホンごしにパラドールの宿泊客であることを伝えて、車止めを下ろしてもらいました。

パラドール・デ・カセレスは14世紀に建てられた貴族の屋敷を改装したもので、その後、何度も改装を重ねて今の形になっているそうです。

パラドール(カセレス) 
▲重々しい大きなドアが、パラドールの入り口 2007.5.7 Photo by T

 パラドール(カセレス)
▲2階からパティオを見下ろしたところ 2007.5.7 Photo by T

ドアのすぐ上の部屋(国旗がはためいているところ)に宿泊しました。
石造りの外観からは想像できない「えんじ色」の壁にびっくり。

パラドール(カセレス)
▲パラドール・デ・カセレス 2007.5.7 Photo by T

パラドール内のサロンは、壁もファブリックも全て「えんじ色」で統一。
中世の時代にタイムスリップした気分になります。

バルやレストランの近くにある、もう一つのサロンには、中世の騎士が立っています。
独特な雰囲気があります。

◆#218

パラドール(カセレス) 
▲宿泊した218号室の入り口 2007.5.7 Photo by C

外に面した廊下から入るようになっていて、ホテルというよりマンションのような感じ。

パラドール(カセレス) 
▲パラドール・デ・カセレス 2007.5.7 Photo by T

予約のときに「眺めの良い部屋」とリクエストしたら、パラドールの入り口の真上の部屋に案内されました。
部屋は広々として、テラコッタの床に白壁、シックな赤と緑のファブリックで落ち着いた雰囲気でした。
窓を開けるとバルコニーになっています。
部屋数は少なく小ぢんまりとしていますが、その分、落ち着いた雰囲気で、とても居心地のよいパラドールでした。

パラドール(カセレス) 
▲広々とした部屋 2007.5.7 Photo by T

 パラドールからの眺め(カセレス)
▲部屋のバルコニーからの眺め 2007.5.7 Photo by T

右側の塔がサン・マテオ教会。・・・たぶん。
車はほとんど通りませんが、人通りはけっこう多くてにぎやかです。

パラドール(カセレス) 
▲オープンエアでいただくパラドール・デ・カセレスの朝食 2007.5.8 Photo by C

Parador de Caceres/パラドール・デ・カセレス

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/04/04 23:20 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

【世界遺産】Caceres/カセレス(4) パラドールのバルとレストラン

夕方(といっても20時前ごろ)、バルへ行ってみました。

パラドール(カセレス) 
▲パラドール・デ・カセレスのバル 2007.5.7 Photo by T

レストランのある建物の2階にあるバル。
こっくりした木製のカウンターにシャンデリアがいい雰囲気。

 パラドール(カセレス) 
▲バルから庭を見下ろしたところ 2007.5.7 Photo by T

夕食はパラドールの庭で。
どれも手の込んだ料理で、エストレマドゥラ地方の特産であるイベリコ豚を堪能することができました。

パラドール(カセレス)
▲パラドール・デ・カセレスのレストラン 2007.5.7 Photo by T

 

パラドール(カセレス) 
▲パラドール・デ・カセレス 2007.5.7 Photo by C

Tosta de Trigueros Sobré Pan de Pueblo/Toast of Green Asparagus/アスパラガスのトースト
Degustación de Chacinas de Ibéricos/イベリコ豚の生ハム盛り合わせ
Solomillo de Ibérico con Salsa de Torta del Casar/Filets of Iberian Pork with cheese Sauce From Casar/イベリコ豚 カサルチーズソース
Cañas de Hojaldre con Mousse de chocolate/Pastry roll with chocolate mousse/ロールパイとチョコレートムース
Helado de Crema de Almendras/Cream of hzelnut ice/ヘーゼルナッツアイスクリーム

合計 EUR32.10=JPY5,329

Parador de Caceres/パラドール・デ・カセレス

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/04/05 10:33 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

Plasencia/プラセンシア(1) 旧市街

プラセンシアは、エストレマドゥラ地方の北部にある町。
重要な文化財が数多く残されている旧市街は、史跡文化地区に指定されています。

マヨール広場(プラセンシア) 
▲町の中心にあるマヨール広場には、バルが立ち並ぶ

マヨルガおじさん(プラセンシア) 
▲市庁舎の塔にいる「マヨルガおじさん」が、鐘を鳴らして時を知らせる

城壁(プラセンシア)
▲城壁の一部になっている塔から城壁を眺める

水道橋(プラセンシア) 
▲55のアーチが残る水道橋

城壁の一部になった建物(プラセンシア)
▲城壁の一部になっている建物

ベロサナス門(プラセンシア)
▲紋章が掲げられたベロサナス門

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/05/03 20:44 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

Plasencia/プラセンシア(2) パラドール・デ・プラセンシア

パラドール・デ・プラセンシアは、最近まで修道院として使われていた建物を、改装して造られました。
内部は修道院の雰囲気がそのままに残され、あちらこちらにアンティーク家具や宗教画などが飾られていて、まるで博物館か美術館に宿泊したような感じです。
今回の旅行の中で、最も印象に残ったパラドールでした。

パラドール(プラセンシア)
▲パラドールの外観

パラドール(プラセンシア)
▲入り口を入ってすぐのところ。アーチの奥にレセプションがある

パラドール(プラセンシア)
▲廊下にも宗教画が飾られている

パラドール(プラセンシア)
▲まるで空中に浮かんでいるような不思議な階段

パラドール(プラセンシア)
▲夜、明かりが灯された廊下

パラドール(プラセンシア)
▲パラドールの宝物

パラドール(プラセンシア)
▲修道士達の食堂を改装したレストランを、説教壇から見下ろす

【関連リンク】

◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/05/04 22:20 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

Plasencia/プラセンシア(3) パラドール・デ・プラセンシアのスイート・ルーム

ジュニア・スイートを予約していたのですが、チェックインの際、「こちらの方が絶対に良いから」と、料金はそのままで別の部屋へ変更するよう勧められました。
部屋に来てみると、ベッドルームにリビングが2つもあるテラス付きスイートルームでした。

パラドール(プラセンシア)
▲テラス付きスイートルームの401号室。1つ目のリビング 2007.5.8 Photo by T

パラドール(プラセンシア)
▲2つ目のリビング  2007.5.8 Photo by T

パラドール(プラセンシア)
▲天蓋付きのベッド  2007.5.8 Photo by T

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/05/05 11:16 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

Plasencia/プラセンシア(4) マヨール広場のバルとパラドールのレストラン

昼食を食べるために、町の中心にあるマヨール広場へ。

マヨール広場(プラセンシア) 
▲町の中心にあるマヨール広場には、バルが立ち並ぶ 2007.5.8 Photo by T

漢字ジャケット(プラセンシア) 
▲となりのテーブルにいた「漢字ジャケット」の女性 2007.5.8 Photo by T

バルの定食(プラセンシア) 
▲ボリュームたっぷりのバルの定食  2007.5.8 Photo by T

 

夕食は二晩ともパラドールのレストランでいただきました。

パラドールのレストラン(プラセンシア) 
▲修道士たちが実際に使っていたパラドールのレストラン 2007.5.8 Photo by T

パラドールの夕食(プラセンシア) 
▲パラドールでの1泊目の夕食  2007.5.8 Photo by C

パラドールの夕食(プラセンシア) 
▲パラドールでの2泊目の夕食  2007.5.8 Photo by C

【関連リンク】
◆スペイン政府観光局 日本語オフィシャルサイト http://www.spain.info/JP/TourSpain?Language=ja

人気ブログランキングへ

[ 2008/05/06 11:20 ] Extremadura / SPAIN | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。