MONACO 海外旅行*写真

フランス&モナコ、フィジー、スペインなど海外旅行で撮影した写真を紹介するブログ。

ホーム > カテゴリー ? MONACO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Principaute de Monaco/モナコ公国

宿泊地のエズ(フランス)からモナコまでは、レンタカーで移動。
フランスとモナコとの国境には道路標識以外何もなく、そのままスルーパス。
とりあえず、グラン・カジノ前の公園にある駐車場に車を止めた。

グラン・カジノ

グラン・カジノ(モナコ)

モナコは人口約3万人の小さな国。
(モナコ人はそのうち約5千人というから、さらに驚き!)
小さな国土のすみずみまで、完璧に美しく整備されているという感じがした。

世界のセレブが集まるグラン・カジノは、格式の高さを感じる建物。
すぐ前のロータリーには、手入れの行き届いた花壇とモナコ国旗が並び、
付近には高級外車ばかり駐車していた。
建物の中もゴージャスですばらしいらしいが、
気軽に立ち寄る雰囲気ではないので遠慮した。

モナコF1グランプリのコース

モナコF1グランプリのコースは一般道路を使用していて、
同じコースをF1レーサーになりきって走ることができる。

「地球の歩き方」のサーキット地図を参考に、グラン・カジノ付近からスタート。
すぐにヘアピンカーブがあり、それを抜けると海岸に沿って走る。
国際会議場の下にあるトンネルを抜けて、ボートが停泊しているモナコ港へ。
プールを通り過ぎたら、またヘアピンカーブで折り返し、
今まで走ってきた道の一つ陸側を通って元の場所に戻る。
物足りなく感じてしまうくらい短時間で、一周できてしまう。

大公宮殿へ行くため、再びレンタカーで海洋博物館近くの駐車場に移動。

海洋博物館

ボート(モナコ)

海洋博物館は、海に面した崖っぷちというすごい所に建っている。
ここから港を見ると、たくさんのボート。
黒に近い色の海とボートの白のコントラストが際立つ。

大公宮殿

衛兵交代(モナコ)

11:55の衛兵交替。
30分くらい前から広場にいて、中央の通路側を陣取ることができた。
鼓笛隊とともに、新メンバーが登場。
旧メンバーと向かい合わせの状態で、号令にあわせて銃を上げたり下ろしたり。
なんとなくコミカル。

衛兵交代(モナコ) 衛兵交代(モナコ)

いっち、にっ。

衛兵交代(モナコ) 衛兵交代(モナコ)

さーん、しっ。

U' Cavagnetu (モナコ料理)

モナコ料理(モナコ) モナコ料理(モナコ)

店内には、日本人のツアー観光客らしきグループもいた。
私達は、それぞれランチセット(サラダ、メイン、デザートを1つずつ選択)を注文。
サラダもメイン料理もそこそこボリュームがあり、
女性は完食できないかも・・・(私は食べましたが)。
モナコ料理といっても、フランス料理とあまり違いはないみたい。
あっさりとした味付けで、おいしくいただきました。

Menu 14.00EUR

 選んだもの

Salade du chef(シェフのサラダ:鶏肉とコーン)
Escalope de volaille à la crème et champignons(鶏肉)
Fondant au Chocolat crème glacée feuilleté aux pommes(デザート)
Salade Niçoise(ニース風サラダ)
Dos de Cabillaud rôti aux câpres et au citron(魚)
Fondant au Chocolat crème glacée feuilleté aux pommes(デザート)

住所:14,16 Rue Comte Félix Gastaldi
評価:★★★★☆

モナコ大聖堂

モナコ大聖堂(モナコ)

グレース・ケリーの眠るモナコ大聖堂は、きらびやかでとても美しい。
歴代君主も眠っているので、どれがグレース・ケリーのものかわからなかった。
本名グレース・パトリシア・ケリーの「パトリシア」に注目するとわかりやすいと、後で知った。

切手とコインの博物館

切手とコインの博物館(モナコ) 切手とコインの博物館(モナコ)

モナコの切手とコインは洗練されたデザインで有名。
切手収集家を父に持つコイン収集家のTにとっては、たまらない場所だったみたい。
照明など展示方法に工夫があり、関心度が普通程度の方でも十分に楽しめる。
モナコらしいF1グランプリやグレース・ケリーのデザインの切手を、記念に購入。

モナコ昼の部はここまで。
宿泊地エズ(フランス)へレンタカーで移動。

***

同じ日の真夜中、モナコの夜景を見るため、再び来訪。

グラン・カジノの夜景

グラン・カジノの夜景(モナコ)

ライトアップされて、昼間よりゴージャス。
さらに立ち寄りにくい雰囲気になったので、やっぱり中には入らず・・。

モナコ湾の夜景

大公宮殿付近から見た夜景(モナコ)

高台になっている大公宮殿付近からモナコ湾を望む。
街全体がライトアップされているかのように、光があふれている。
午前0時を過ぎているというのに、この明るさ。

すばらしい夜景に満足して、宿泊地エズへ戻る。
翌日、ニース空港からミラノ経由で日本に帰るため、就寝。

2005.7.17 Photo by T

【関連リンク】
◆フランス政府観光局 http://jp.franceguide.com/home.html?NodeID=1
◆モナコ政府観光会議局 http://www.visitmonaco.com/index.cfm?nodeid=19

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2006/10/27 17:43 ] MONACO | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。